福岡で活動中の卓球療法士

日本卓球療法協会とは

卓球療法

医療機関や介護施設などにおいて、身体疾患、精神疾患、認知症、介護予防が必要な方を対象に、医療・福祉職や卓球療法士が、卓球の用具を活用して医療的・社会的リハビリを目指すものです。

卓球療法の発症

1990年代に大分アルメイダ病院で発祥しました。その後、2000年ごろから岐阜の特定医療法人フェニックスで盛んになりました。

日本卓球療法協会

2014年3月にNPO法人化しました。卓球療法士初級の開講、学会・出前学会・セミナーの開催などを通じて卓球療法の普及を図っています。現在の会員は約350名。初級修了者は約210名です

卓球療法の歴史

1991年

川野,三村ら,中高年の卓球選手のかなひろいテストを「ITTFスポーツ科学会議」で発表

1993年

森照明,佐藤智彦,脳疾患患者の卓球リハビリ導入「第1回ジャパンメディカル卓球選手権大会学術集会」で発表

1996年

谷門らが、下関で第1回卓球学術フォーラムを開催

森照明,佐藤智彦,「卓球が脳血流に及ぼす効果の検討」を第7回日本臨床スポーツ医学会で発表

1998年

「日本卓球医学会議」結成

森照明、佐藤智彦、佐藤眞一「リハビリテーションにおける卓球療法の効果~中枢神経疾患患者に対

する理学療法の試みとして~」『臨床スポーツ医学第15巻第11号』

1999年

別府にて日本卓球医学会議と日本卓球協会が合同で「日本卓球医・科学合同会議」開催

佐藤智彦ほか「脳卒中患者に対する理学療法としての卓球療法」『リハビリテーション医学』

2000年

(雑誌記事)「スポーツ医学・卓球と脳」『卓球レポート』1月号

2001年

森照明、佐藤智彦「脳疾患患者への卓球リハビリテーション」『日本醫事新報(第4023号)』

2002年

特定医療法人フェニックスが岐阜県五感健康法モデル事業指定(卓球療法含む)

2003年

服部優香理が五感健康法モデル事業実践報告会にて「卓球リハビリの試み」発表

伊東久仁子,第10回全国デイケア研究大会「私もまだできる!~デイケアにおける卓球リハビリの試み~」発表

角岡秀彦が第14回日本臨床スポーツ医学会学術集会で「障害高齢者の卓球リハビリの試み」発表

2004年

服部優香理、角岡秀彦「デイケアにおける卓球リハビリの導入」『通所けあ2月号』

池美紀,介護老人保健施設香川大会「まだ私も現役よ!~介護予防につながる卓球リハビリの試み」発表

(記事)『ふれあいケア9月号』にてフェニックスの卓球療法を服部優香理が紹介

2005年

フェニックスが在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク全国の集い(広島)で「卓球リハビリで社会復帰」発表

(記事)「にこにこペースで行う卓球が今、大ブーム」『ごきげん8月号』にてフェニックスの実践紹介

2006年

フェニックスがパワーリハビリテーション学術大会で「パワーリハビリと卓球の併用効果~特に若年性身体障害者において~」発表

長縄伸幸「新ルール採用の卓球リハで社会復帰を実現」『月刊総合ケア4月号』

福島美佐子「日本福祉文化学会交流分科会」において事例発表

高島明彦監修『面白いほどよくわかる脳のしくみ』で卓球療法が紹介される

2008年

森照明「臨床脳スポーツ医学の課題と展望」日本臨床スポーツ医学会学術集会会長講演

長渕晃二「卓球療法を取り入れたグループワークに関する研究課題」日本福祉文化学会自由研究発表

2009年

TBS「カラダのキモチ」にてアルメイダ病院の卓球療法が紹介される

2010年

長縄伸幸,在宅ケアを支える診療所市民全国ネットワーク全国の集い「人生現役復帰をめざして~卓球リハビリの効果~」発表

長渕晃二「広がる卓球療法」『アクティビティ実践とQOLの向上』(明石書店)

2013年

特定医療法人フェニックスにて日本卓球療法協会準備会開催(6/1)

2014年

特定非営利活動法人日本卓球療法協会設立(3/6認証,3/11登記)

エーアールアイ卓球スタジオにて協会法人化記念式典開催(4/6),設立学会開催(4/13)

相模原市の助成による介護予防卓球療法講座開講(6/1から翌年2/1まで)

2015年

(雑誌記事)フェニックス,デイサービス台での卓球療法および卓球療法全般を紹介『卓球王国』5,7,9月号

タマスでの「卓球と脳」ワークショップにて長渕が講演(4/16)、『卓球レポート』6月号にて紹介される

(新聞記事)パーキンソン病患者の卓球に関連して卓球療法協会が紹介される(読売新聞,5/31)

長渕ほか『まちづくり無限大』(相川書房)にて卓球療法紹介,ピンポンデイハッピー渋谷開所(12/1)

ATHER,タマス,卓球療法協会の共催で卓球療法セミナー広島開催(12/12) ザウィークリープレスネットに記事掲載(12/26)

2016年

(雑誌記事)ピンポンデイハッピー渋谷での卓球療法を紹介『卓球王国』3月号

ピンポンデイハッピー渋谷が福祉新聞(及びYahoo!ニュース)にて紹介(11/28)

卓球療法士初級講習 第1回;エーアールアイ卓球スタジオ(12/4) 以後毎月1~2回各地で開催

ピンポンデイハッピー渋谷がテレビ朝日スーパーJチャンネルにて紹介(12/23)

2017年

初級講習 第3回;ハッピー渋谷(1/8) 第4回;フェニックス(1/29) 第5回;西陣卓球堂(2/4) 第6回;その田卓研(2/5)

第7回;ハッピー渋谷(3/5) 第8,9回;サイドウェイズ(4/1,2) 第10回;バタフライテック(5/20) 第11回;シビックスポーツ(6/3)

第12回;シャープ広島スポーツセンター(6/24) 第13回;静岡英和学院大(7/16) 第14回;さくらセンター(8/6) 

第15回;サンフラワー(8/20) 第16回;こぞのえスポーツ北九州(8/26) 第17回;金城大(9/3)

第18回;中目卓球ラウンジ(9/24)

出前学会 第1回;玉島市民交流センター(6/4) 第2回;エーアールアイ卓球スタジオ(9/10)

岡田理事が関西卓球情報誌TAMAにて紹介される(4/1)

綾部紫遊クラブ健康卓球教室があやべ市民新聞に掲載される(4/14)

FMかまくらで卓球療法が紹介される(6/1)

レクリエ7・8月号、シルバー産業新聞(6/10)、NHKひるまえほっと(6/27)にハッピー渋谷が紹介される

RALLYSに卓球療法が紹介される(9月)

日本卓球療法学会石川大会を開催(9/3)